「出来る人が出来ることを出来る時に」を大切に
「みふみMサポ」スタッフと共に

※現在は活動を休止しているものもあります。
 
 

ボランティア  

お誕生日会

このところ、食べる事が見直されてきましたが、みふみは、子どもの口に入るものが安全であるように、体を作るよいものであるように、との願いを持ち続け、お誕生会のメニューへと受け継がれています。誕生会月の子ども達が、教会堂でお祝いをし、その後、皆で同じ食事を囲む行事です。

ひとり、ひとり神様から使命を頂いて生まれてきた子ども達は、世界で唯一の存在です。聖書にも「あなたは高価で貴い」と書いてある通りです。自分の誕生月を待ち望み、友達の誕生日を心からお祝いする子ども達です。
食事は、いわゆるパーティメニューというのではなく、皆で月に一度同じものを、 そして体に良い食事を囲む機会です。できるかぎり農薬や化学物質の入っていない、安全で質の良い食材を使用し、アレルギーのある子も同じ食事が囲めるようにメニューを工夫しています。本物のだしの取り方や乾物を使った料理、素材の味を生かした料理法など、学べる場となっています。また、現代の食卓にのぼりにくい和食を中心にしたメニューを取り入れています。

我が子の誕生月には、教会堂でのお祝い会を参観することができます。
 
  

 

みふみ人形劇団

必要なスキルは一切ありませんので、初めての方でも心配ありません。経験者は持っているものを皆さんに伝えてください。一年を終えた頃には仲の良い友達と充実感が皆様のもとに残ります。小さなお子様をお持ちのお母様は、無理のないよう参加していただければ大丈夫です。 
 

 
        

読み聞かせ

よい絵本は、子育てを豊かにします。
よい絵本は、子どもの心をそだて、ことばの世界をひろげます。

 絵本ボランティア
絵本ボランティアでは、クラス別に行う読み聞かせを年3回、子ども達の自由遊びの時間に好きな場所で読み聞かせをするフリー読み聞かせを年5回行っています。縦割りやクラス別の読み聞かせでは、お母さん達が4~5人のグループになって、絵本を読んだり、手遊びをしたり、歌をうたったり、子ども達と楽しい時間を過ごしています。



サークル

着付け

月一回、きものの着方、名古屋帯、袋帯のお太鼓結び、ゆかたなど初めての方も楽しく練習しています。卒園式には、着物で出席せれるお母様のいらっしゃいます。伝統文化である着物を多くの人に触れて、楽しんで頂きたいです。